海外ニュースアナリスト&キュレーター大募集!ブロックチェーンの未来を見ている人来たれ

海外ニュースアナリスト&キュレーター大募集!ブロックチェーンの未来を見ている人来たれ

ブロックチェーンや暗号通貨のニュースは毎日洪水のように流れてきます。

しかし、メディアはまだその真価を伝えきれていません。

なぜなら、ブロックチェーンの可能性を信じて本当に面白がっていられる人しか、この先の世界を捉えることはできないからです。

 

Blockchain Insightでは、そんなブロックチェーンの世界に飛び込んだキーパーソンに多数インタビューしてきましたが、さらに最先端の話題を提供すべく、海外ニュースを読み解いたりビジネスモデルを解説したりする記事を拡充していこうと考えています。

 

これらの企画や記事を、毎日海外情報に触れ、未来に思いを馳せるブロックチェーンが大好きな皆さんと一緒に作っていきたいと考えています。

 

Blockchain Insightのニュースアナリスト&キュレーターとして、ぜひ参加してください!

こんな人を待ってます!

  • 自分らしいオピニオンを持ち、10%のマトモな情報ソース探しにハマる人!
  • 複数の情報ソースから時代を読み解くヒントを導き出したい人!
  • 情報の捉え方で、社会を変えたいと思っている人!

求めるのは情報を大量に集めるリサーチャーではなく、アナリスト型のライター&キュレーターです。

限界までこだわって、こだわって、こだわって発信してみませんか?

具体的には何をするの?

ネット上のさまざまな海外情報から面白い!と思ったものをピックアップし、自分の意見をつけて発信します。ただニュースを集めてシェアするだけでなく、自分の感じたことを反映し、情報の価値や意味付けを読者に提示します。テクノロジー、プロダクト・サービス、マーケット、スタートアップ、ビジネスモデル、M&A、業界、社会、事件、人、小ネタまで、あなたの大好きなブロックチェーンやトークンエコノミーの話題を展開してください。対象とする情報ソースはご自身で選んでOK。ソースは海外ニュース、記事発信は日本語です。

応募方法は?

下記の内容の記事を作成してお送りください。

  1. あなたがここ1か月ぐらいで面白いと思った海外ニュース・話題をピックアップ
  2. そのニュースのポイントを整理
  3. なぜ、この話題に注目するのか、あるいは自分はこう読むという、独自の意見をつける
  4. ニュースソースをつける
  5. Blockchain Insightの掲載をイメージして記事タイトルをつける

全体分量

記事タイトル+本文は1,000字以内でお書きください。

言語と文体

・日本語

・である調

メール送信先

contact@blockchain-insight.ch

 

メールタイトルは「ニュースアナリスト&ニュースキュレーターに参加したい!」。

お名前と連絡先、また、日ごろ発信しているブログやSNSのリンク、自分が特に関心のある分野があれば、お書き添えください。