[プレスリリース]スタートバーンとEUKARYOTE(ユーカリオ)、国内若手アーティストの発掘・支援プロジェクトで提携

[プレスリリース]スタートバーンとEUKARYOTE(ユーカリオ)、国内若手アーティストの発掘・支援プロジェクトで提携

[プレスリリース]コーナーでは、企業から提供されたブロックチェーン関連のプレスリリースを掲載しています。
本コーナーに掲載する記事の内容は、提供されるプレスリリースをそのまま掲載したものであり、その内容を編集部が保証するものではありません。

プレスリリースの掲載をご希望の方は、「プレスリリースの掲載について」をご覧ください。

プレスリリース一覧

 

プレスリリース提供企業:スタートバーン株式会社

プレスリリース配信日:2019年6月7日

 

 

「アートxブロックチェーン」に取り組むスタートバーン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:施井泰平、以下 スタートバーン)と、現代アートギャラリー「EUKARYOTE(ユーカリオ)」は、1人でも多くの若手アーティストが輩出され、生み出された多くの作品がブロックチェーン証明書によって永くその価値を残すため、アート・ブロックチェーン・ネットワークを活用した国内若手アーティストの発掘・支援プロジェクトで提携いたしました。

 

※画像01

 

■アート市場背景
約7.6兆円の巨大市場である世界のアート市場は、大手ギャラリーやオークションハウスによる著名アーティストの作品中心に形成されており、若手アーティストが評価される機会が多いとは言えません。また作品の価値を担保する証明書や来歴管理が重要である反面、現在も紙やアナログによるやり取りが主流であるが故に、実際の売買においては機会損失なども生じている状況です。

 

■提携の背景
スタートバーンが推進する「アート・ブロックチェーン・ネットワーク」は脱中心的なブロックチェーンの特性を活かし、多くのアーティストやアート関係者、関連企業にアートの流通・売買の機会を提供することを想定した仕組みです。
EUKARYOTEは、2018年に外苑前にオープンした現代アートギャラリー。若手アーティスト育成や美術作品購入のファーストステップを、アーティストとコレクターが相互に関わり共に成長することで実現しようとしています。

 

■今後予定している取組み
・startbahn.org上に作品を登録したアーティストをユーカリオで発掘し、展示機会の創出
・EUKARYOTEの取り扱い若手アーティストの作品や展示を紹介する特集プログラム
・若手アーティスト向けのブロックチェーン証明書活用サポート
・銀座蔦屋ART PARTYと連携した展示会と、startbahn.org上での作品紹介・販売
※過去実績
磯村暖 個展「わたしたちの防犯グッズ」(2019/4/1〜4/30)
https://startbahn.org/markets/81
ユアサエボシ 個展「曲馬考」(2019/6/1〜7/12)
https://startbahn.org/markets/99

 

今後、同様に若手アーティストを支援する国内のギャラリー、アーティスト支援団体向けに同様の仕組みを提供してまいります。ご興味のある方はこちらからお問い合わせください。
メールアドレス:info@startbahn.jp

 

■今後の展示会予定

 

※画像02

 

名称 : Practice_01: 線を引く

 

参加アーティスト : 久保田智広、畑山太志、三瓶玲奈 会期 : 2019年6月7日 (金) – 6月30日 (日)
会場 : EUKARYOTE (東京都渋谷区神宮前3-41-3) [東京メトロ銀座線 外苑前駅 出口徒歩10分] 営業時間 : 12:00 – 19:00 休廊:月曜日
http://eukaryote.jp/exhibition/drawing_lines/
今後の展示会においても、原則全展示会・全展示作家の作品にブロックチェーン証明書を付与する予定です。

 

startbahn.org内でもEUKARYOTE取り扱い若手アーティストの作品がご覧頂けます。
https://startbahn.org/217566abd959a3855394

 

■アート・ブロックチェーン・ネットワークについて
アート・ブロックチェーン・ネットワークは、あらゆる主体が発行した作品証明書や来歴の管理を「スマートコントラクト」によって作品流通時の規約遵守もパブリックチェーン上で実現する情報ネットワークです。
アート・ブロックチェーン・ネットワークは2018年9月のTESTNET上に公開し、既に証明書の発行・権利の移転が可能な状態になっております。2019年秋のWhitepaper公開に向けてTESTNET上で運用し、自社サービスstartbahn.orgのほか、SBIアートオークションなど提携各社への提供を通じてブロックチェーン証明書の発行を行っております。

 

■スタートバーン株式会社の概要
スタートバーンは世界中のアーティストそしてアートに関わる全ての人が必要とする技術を提供し、より豊かな社会の実現を目指す会社です。パブリックチェーン上へのアートブロックチェーンネットワーク構想・構築のほか、オンラインサービスstartbahn.org、法人・団体とのブロックチェーン共同事業などを展開しています。

 

会社名:スタートバーン株式会社
代表者:代表取締役 施井泰平
所在地:東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟アントレプレナーラボ255
設 立:2014年3月26日
HP : https://startbahn.jp/

 

■EUKARYOTEの概要
所在地 :東京都渋谷区神宮前3-41-3
営業開始:12:00-19:00
代表者 :有冨史浩
URL   : http://eukaryote.jp
E-mail  : contact@eukaryote.jp

 

■本リリースに関するお問い合わせ先
スタートバーン株式会社
担当:波多野(はたの)
メールアドレス:press@startbahn.jp

 

EUKARYOTE
担当:鈴木亮
メールアドレス:contact@eukaryote.jp

 

* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

 

プレスリリースダウンロード:https://prtimes.jp/a/?f=d16730-20190607-3536.pdf

 

[プレスリリース]コーナーでは、企業から提供されたブロックチェーン関連のプレスリリースを掲載しています。
本コーナーに掲載する記事の内容は、提供されるプレスリリースをそのまま掲載したものであり、その内容を編集部が保証するものではありません。

プレスリリースの掲載をご希望の方は、「プレスリリースの掲載について」をご覧ください。

プレスリリース一覧