TAGコインチェック

660億円流失させたPoly Network事件が仮想通貨市場を暴落させなかった4つの理由。
2018年1月に起きた580億円にもなるコインチェクの流出事件後、仮想通貨市場は暴落した。対して2021年8月10日に起きたPoly Network事件はコインチェク事件を超える660億円流失したが市場はほとんど反応しなかった。この2つの事件を比較して、暴落しなかった理由について紐解く。     2つの事件の原因は根本的に違う   コインチェックの事件は2018年1月26日 にコインチェックが保持している仮想通貨のうちNEM(ネム)の顧客資産が流出してしまった事件だ。このときの原因とされているのが、秘密鍵の流出である。取引所は顧客が頻繁に入出金を行う都合上、秘密鍵…
3分で知るブロックチェーン業界の1週間[9/2-9/8]LINE取引所へ前進/NFT取引所「miime」/博報堂DYがDApps市場拡大へ/ほか
「WEEKLY DIGEST:3分で知るブロックチェーン業界の1週間」では、国内の企業や団体を中心にブロックチェーン関連の注目リリースや発表資料を厳選して紹介します。   [WEEKLY DIGESTバックナンバー]   トピック一覧 LINEグループ会社が仮想通貨交換業者として登録 東建とイタンジが不動産の重要事項説明書を電子化 メタップスアルファがゲームアイテムなどのNFT取引サービス「miime(ミーム)」を発表 マクロミルのアンケート協力報酬がコインチェックの仮想通貨と交換可能に 博報堂DYメディアパートナーズがDAppsゲーム市場の拡大をめざしたプロジェクト発表 …
3分で知るブロックチェーン業界の1週間[8/19-8/25]初の交換業廃業/コインチェックがIEO/仮想通貨で電子マネーチャージ/ほか
「WEEKLY DIGEST:3分で知るブロックチェーン業界の1週間」では、国内の企業や団体を中心にブロックチェーン関連の注目リリースや発表資料を厳選して紹介します。
3分で知るブロックチェーン業界の1週間[4/22-4/28]エシカル消費の可視化に活用/マネックス×コインチェックが連携強化/P2P電力取引で盛り上がり/ほか
「WEEKLY DIGEST」では国内の企業や団体を中心に、過去1週間分のブロックチェーン関連の注目リリースや発表資料を厳選して紹介します。