TAG米国証券取引委員会

ビットコインETFの行方をSEC会長および元会長の発言から紐解く。
2021年10月7日の急激なBTCの高騰は、米国証券取引委員会(SEC)がビットコインETFを承認する可能性が高いとの期待での上昇であるという見方が多い。 そこで、改めて、SECのGary Gensler会長の発言を確認してみたい。 As it relates to cryptocurrencies, we have robust authorities @SECGov and we’re going to use them. pic.twitter.com/5arBuvEumq — Gary Gensler (@GaryGensler) September 21, 2021 9月…
10月にビットコインは大幅上昇か?10月にビットコインETFの運命が決まるのか?
CFRA ResearchのETF責任者であるTodd Rosenbluth(トッド氏)がCNBCで以下を語った。  ビットコインETF(上場投資信託)のSEC(米国証券取引委員会)への申請は10月に青信号が点灯する可能性がある。ビットコインの大幅な価格上昇に伴ってSECに申請されたETFは18件以上になっており、現時点ではまだ認可されたものはなく、年内に承認される可能性は低いが、ブルームバーグが伝えた通り、ビットコインが米国で承認されるかどうかが10月に決まる可能性がある。なお10月の判断タイミングでは、不公平感がないように、すでに申請されている18件の中のいくつかを同時に判断を行う。 また…